THE STEVE MILLER BAND / SAILOR

0

スティーブミラーバンドの2ndアルバム。彼らはサンフランシスコを中心に活動、デッドとツアーに出るなど実力をつけていったようです。向かって左から2番目の人物、実はボズ・スキャッグスです。彼とスティーブ・ミラーは高校、大学が同じで当時からバンド活動していたようです。このアルバムの後、ボズはソロになり、1976年"SILK DEGREES"収録の"We're all alone"がヒットします。スティーブは”The Joker”、”Fly Like an Eagle”、”Book of Dreams”とアルバムをヒットさせていきます。
1968年リリース

https://m.youtube.com/watch?v=J4_8eQKU2QE

https://m.youtube.com/watch?v=k-MsVZrTQEU

Default
  • File

    negrita

    2017/9/2

    TSMBといえばリズム、というイメージがありますね~。特に”Fly Like an Eagle″収録(でしたっけ!?)のTake The Money and Runのファットでまとわりつくようなドラムスとギターのリズムがタマラない!

    返信する
    • File

      ace

      2017/9/2

      そうです😄
      またあの”チャチャチャチャチャッ”っていう手拍子がいい感じです。
      上手く”もたる”バントです🤗

      返信する