THE STONE ROSES / SECOND COMING

0

急にZEPっぽくなったと批判も多かった彼らの2ndアルバム。
しかしUKのミュージックシーンにとってZEPは大きな楔なのではないかと思うのです。彼らはビートルズとストーンズの殻を破り、ルーツを守りながらより先へ進む大きな推進剤の一つだったのではないかと。だからZEPに寄せなくても自然とその風味は香るのではないでしょうか。

https://m.youtube.com/watch?v=WKRQZrJJJCM

Default
  • File

    negrita

    2017/9/14 - 編集済み

    確かにZep寄りと言われていましたが、個人的にはイマイチぴんと来なかった記憶がありますね~。一曲目のギターワークもファーストのような瑞々しさありましたし、タイトロープのはずみかたも彼らならではな感じで、意識的にZepというより、自然と内から滲み出た結果、とやっぱり感じてしまう… 同感です!!

    ずいぶん前に手放してしまったので、また買い直そうかなぁ~(コレクターのサガですね…)

    返信する
    • File

      ace

      2017/9/14

      コメントありがとうございます!
      😝買い直しましょう!

      返信する
  • File

    yodiyuki

    2017/10/29

    これ、ほんと評判悪いですよね。(1995年~2000年頃の評価)
    みなさんローゼズに何を求めていたのか?
    駄作とか言われて有名なアルバムですが、私はいいと思います。発表当時から。
    最近の評価は見た事ないけど、二十数年経って見直されているとかあったら面白いな。

    返信する
    • File

      ace

      2017/10/30

      そんな評価されてたらわらっちゃいますよね😁タイトな音作りとドライブ感が気に入らなかったのでしょうが…?
      まぁ、評価家さんたちは都合で風向き変わるので…話半分で😜

      返信する