HOT TUNA / PAIR A DICE FOUND

0

ヨーマ・コーコネンとジャック・キャサディのデュオ、ホット・ツナです。彼らはそれぞれジェファーソン・エアプレインのギターとベースで、活動は1970年から始まり1972年に正式に脱退し本格始動します。ジェファーソン・エアプレインがスターシップへと変貌していく一方で彼らはよりブルージィなアメリカンサウンドを追いかけてくのでした。

"It's Alright With Me"
https://www.youtube.com/watch?v=SGFdfHh-84I

Default
  • File

    negrita

    2019/1/28

    このユル~い感じ、スルメのような味わい(笑)!

    返信する
    • File

      ace

      2019/1/28

      ありがとうございます😊
      さり気なく、こんな曲が作れる名コンビ✨
      ジェファーソンから20年以上経って、スターシップと随分違う場所に辿り着きましたね🤔

      返信する
  • File

    strange

    2019/1/28

    ツナ、イイですね~
    持っていませんけど聞いていると欲しくなります。(^^)/

    返信する