A SLEEP AT THE WHEEL / COLLISION COURSE

0

ギターのレイ・ベンソンを中心に1970年に結成したウエスタン・スイングのバンド。こちらは1978年リリースの7枚目。
我々はごっちゃになってますが、カントリーとウエスタンは別物です。1920年代にウエスタン・スイングが人気になりラジオなどでカントリーと一緒に扱われるようになり”カントリー&ウエスタン”と言われるようになりました。徐々に使用楽器もエレクトリックが入って、ヒルビリー、ホンキートンクといった新しい流れが生まれます。50年代に入ると黒人音楽の影響を受けてロカビリーへ繋がります。プレスリー、キャッシュらが台頭してきます。話が逸れますが、”ブルース・ブラザーズ”はB級ロードムービーのようで、このアメリカン・ポピュラーミュージックの源流を辿るドキュメンタリーでもあります。だからラストがプレスリーで締まるのです。

https://m.youtube.com/watch?v=zcWoAQ-ep44
”pipe dreams”

https://m.youtube.com/watch?v=3e2pAAVldsc
”louisiana”

これも余談ですが、元々アメリカのまん中1/3位はフランス領でした。ナポレオンが外交政策の一環でアメリカに売却したのです。ルイジアナのルイはルイ14世のルイです。

Default
  • File

    TWIN−MILL

    2017/10/5

    なるほど、勉強になりました。

    返信する
    • File

      ace

      2017/10/5

      ありがとうございます(^^)
      私も勉強中です!

      返信する