JOAO GILBERTO

0

1969年リリース
ジョアン・ジルベルト、アントニオ・カルロス・ジョビン、ヴィニシウス・ヂ・モライス、この3人がボサノバのキーマン達です。シンプルですが、その分ギターとボーカルが楽しめる一枚。

https://www.youtube.com/watch?v=IhKbkNqh0kk

Default
  • ジルベルトさんが亡くなられたようです。
    イパネマの娘♪は大好きです。
    ご冥福をお祈りしたいと思います(>_

    返信する
    • File

      ace

      2019/7/7 - 編集済み

      時が過ぎれば当たり前のことなのですが、やっぱりセンチになりますね。
      ありがとうございました😌
      https://m.youtube.com/watch?v=WdN9c1_4yps

      返信する
  • いやぁ……………………………。

    御冥福をお祈りするばかり

    返信する
    • File

      ace

      2019/7/8

      残念ですね…😌

      返信する
    • 十代後半にゲッツ/ジルベルトに出会い、コルコヴァードに
      https://www.youtube.com/watch?v=W-YnyZG8fNU
      やられてデサフィナードに心酔しhttps://www.youtube.com/watch?v=L7lmMNweUVU
      【別バージョンですが】
      ボッサとジャズにはまっていったきっかけになった方です

      返信する
    • File

      ace

      2019/7/9 - 編集済み

      おそらくあな青さんの世代はドンピシャですよね🤔そういう人や物が消えていくと、胸がキュッとしちゃいます…😔
      スタン・ゲッツが組んだのは正解だったと思います。メジャーの理解者を得て、より広めることに成功したと思います。もう50年経っているのに、全く色褪せていない素晴らしい音です♫そして50年後も楽しんでいる人がいる音だと思います✨

      返信する