ANTONIO CARLOS JOBIM / WAVE

0

1967年リリース
こちらはストリングスが絡んで心地よいリズムの波に漂わされる作品。
アントニオ・カルロス・ジョビンはショーロに影響を受けたといわれています。舞台「オルフェウ・ダ・コンセイサウン」(「黒いオルフェ」の原作)の音楽をヴィニシウス・ヂ・モライスと担当します。ボサノバの出現による、ブラジル音楽の夜明け前です。

https://www.youtube.com/watch?v=a6KDpB6skA4

Default
  • File

    letsondoagain

    2018/12/10

    波 WAVEをしりました

    この曲が WAVEか!

    LA 4 のアルバムに感動し

    カルロスに行きつきました。

    とても好きです。

    返信する
    • File

      ace

      2018/12/10

      ありがとうございます😆👍✨

      返信する
  • File

    letsondoagain

    2019/2/17

    聴こうかなって…あれっ?

    色違いですねo(^o^)o

    File
    返信する
  • File

    letsondoagain

    2019/2/17

    日本盤 98年のお得CDでした(^^)

    File
    返信する
    • File

      ace

      2019/2/18

      オリジナルがオレンジなんですね😆再販でグリーンになっちゃったそうで、そのままグリーンが一般的になってしまったみたいです。国内盤はこだわってオレンジになってるんですね✨
      印象がかなり変わりますね!グリーンはちょっとファンタジックに感じるけど、オレンジはブラジルっぽいかも😄

      返信する