BLACKFOOT / Strikes

0

1979年リリースの3rdアルバム。
ボーカルのリッキー・メドロックはメジャーデビュー前の1972年までレイナードに在籍していました。そして1997年の"Twenty"で復帰します。
ハードブギーなサザンサウンドが売りのバンドですが、日本ではL.A.メタルに含まれて紹介されたため全く売れませんでした。現在、メンバーを一新しリッキーもプロデューサーにまわって活動してます。
"Wishing Well"
https://m.youtube.com/watch?v=9IFd583RMQo

Default
  • File

    negrita

    2018/1/15

    うーん、めちゃくちゃ″ブギー″ですね~🎵 ぜんぜんメタルじゃねぇ!と心の中心でブギーを叫んどきました(笑)

    返信する
    • File

      ace

      2018/1/15

      https://www.youtube.com/watch?v=hBP15lRprPs
      "Train,Train(Prelude)"~"Train,Train"
      このロコモーティブを思わせるハープは、リッキーのおじいちゃんのショーティ・メドロックです。

      返信する
    • File

      negrita

      2018/1/15

      うふぁー!すさまじいパッセージ!
      ジェイバード・コールマンなみのブロウっぷり!
      良い音源、ご紹介いただきありがとうございます(笑)
      アナログ、探します🎵

      返信する
    • File

      ace

      2018/1/15

      アナログ、意外とあるので探してください😆"Tomcattin' "もオススメです👍https://m.youtube.com/watch?v=kQhtZQ6iwL0

      File
      返信する
    • File

      ace

      2018/1/15

      南部を想うイギリスのバンドの曲を、アメリカのバンドがアメリカらしい演奏で返す。初聴で鳥肌立ちましたが、今は涙腺緩みます😆

      返信する
    • File

      negrita

      2018/1/15

      シェイキーなノリが、おおらかさが強いアメリカのバンドサウンドでなく、イギリスのバンドっぽさを感じちゃいますね~(ストーンズ、フェイセズ、トラフィックetc.)🎵
      70sのブラック・クロウズ、って感じですかね!?(完全に例えが逆ですけどw)

      返信する
    • File

      ace

      2018/1/15

      イギリスが黒人音楽やカントリーを吸収して"想像された"アメリカを作り、それに触発されサザンロックが産声を上げる😃サザンロックが縦ノリにならないのは必然⁈かもしれませんね😆

      返信する