BROTHERS IN ARMS / DIRE STRAITS

1

1985年リリース
メンバーチェンジもあり、各曲がシンプルでストレートになったダイアー・ストレイツ。"マネー・フォー・ナッシング"が大ヒットしたお陰で、"あれが入ってるアルバム"扱いされがちな気がしますが傑作だと思います。たしかに"ラブ・オーバー・ゴールド"までのようなサウンドではなく、レコーディングも世界初のフルデジタルで行われて音響的にも変化しましたが、それは"悪"ではなく、変わらず"ダイアー・ストレイツ"は存在していると思うのです。
盤のプリントがなかなか洒落てます。
"So Far Away"
https://m.youtube.com/watch?v=YIHMPc6ZCuI

Default
  • File

    ハムトシ

    2018/3/9

    このアルバム、2曲目の「Money For Nothing」のイントロが静かな上に長いから、小さな音で聴いてると「あれっ?止まっちゃった?」っていつもなるんですよね^^;

    返信する
    • File

      ace

      2018/3/9

      はははは😂なんかわかる!

      返信する
  • File

    negrita

    2018/3/9

    ストレイツというと、泥臭いイメージだったんですが、凄まじいシャレオツさっ!!!(⊃ Д)⊃≡゚ ゚

    返信する
    • File

      ace

      2018/3/9

      そのあたりが批判の対象だったのかもですが、"マネー・〜"で相殺されたみたいな😅
      これとかもなかなか…
      https://m.youtube.com/watch?v=ho0d-FNbNE4

      返信する
    • File

      negrita

      2018/3/9

      こちらもまたリズムが軽快で、心地よい柔らかなメロディがステキ!

      返信する
    • File

      ace

      2018/3/9

      ね!😆
      ところでドブロは何処に登場してるのでしょうか😳

      返信する
    • File

      negrita

      2018/3/9

      ボケ無しで...登場してない!
      って聞こえましたけど、ちがう!?

      返信する
    • File

      ace

      2018/3/10

      ね〜,,,😅
      使っててもどこにいるのかわかんないです😆✨

      返信する
    • File

      negrita

      2018/3/10

      盤面だけだったりして(笑)

      返信する
    • File

      ace

      2018/3/10

      ( ゚д゚)

      返信する