聖戦士ダンバイン II

1

「聖戦士ダンバイン」
1983年2月から1984年1月にかけてテレビ朝日系列で放映されたTVアニメーション。
これはTVサントラのVol.2です。
内容ですが、TVサイズのオープニングとエンディングそして挿入歌が2曲入っています。
エンディング曲の「みえるだろうバイストン・ウェル」
作詞は富野由悠季。"井荻麟"とは当時日本サンライズが井荻の"隣"の上井草にあったことから思い付いた作詞時のペンネームです。作曲は綱倉一也、歌はMIOです。MIOもいつものハイトルクボイスを抑えて、しっとりとそして伸びやかなボーカルが印象的です。詩は叙情的でありつつ内容も写していて、同時に流れる映像が素晴らしい。エル・フィノというミ・フェラリオが翔けている動画なのですが、筋肉や骨格の自然な動きが丁寧に描かれています。わずか1分のショートムービー。
夢を忘れかけたオッさんの冷えたハートに
#胸キュンな一曲

https://www.youtube.com/watch?v=2Adrl6Ly0i8

Default
  • File

    negrita

    2018/3/31

    めちゃくちゃ伸びますね~、ボーカル!
    ちなみにむかし、"下"井草に住んでいたんですが、マンションの地下フロアがアニメーション制作会社になってました~

    返信する
    • File

      ace

      2018/3/31 - 編集済み

      MIOさん巧いんですよねー😄凄い!以外と世の中狭のね⁈😳そうそう、綱倉氏はwinkの曲も書いてますよ😊

      返信する
  • File

    realminiature

    2018/3/31

    イイ歌ですよね〜ザブングルのEDと並び個人的ベストアニメソングです!

    返信する
    • File

      ace

      2018/3/31

      ではザブングルのサントラも挙げていきまっす!😆

      返信する
  • File

    bamboo1968

    2021/1/31

    ものすごく共感です!
    MIOさんの歌はもちろんなんですが、ミ・フェラリオの曲調、リズムに合わせた動きがスバラシく、最後の止まる直前も自然で実に見事だな〜!と思ってました。ダンバインはOPもメチャ好きなんですが、なんていうか、こういう曲のテンポとムービーの動きを上手く同調させたアニメって現代は少ないような気がします。映画の予告篇とかもそうですけど、OP、EDってすごくセンスが問われると思うんですよね〜!
    ダンバインは秀逸のクオリティだと思います

    返信する
    • File

      ace

      2021/2/3

      ありがとうございます❗️😊
      富野さんらしい"こだわり"ですよね🤔
      "フィクション"と"手抜き"は別モノ。
      話は逸れますが、ハリウッド映画のOPってOP専門の製作会社が作るそうですよ。内容を踏まえつつインパクトがあって、いかに初手で観客の気持ちを掴めるかポイントだそうです。
      そこまでのがめつさがなく、毎回のシメと次回への誘いがあるイイ塩梅の余韻が素晴らしいと思います✨

      返信する