FRANCE GALL / Poupee de son

0

本名、イザベル・ジュヌヴィエーヴ・マリ・アンヌ・ギャル(Isabelle Geneviève Marie Anne Gall)さん。
フィリップス時代のシングルコレクションです。
出来上がってない歌声、あざとく狙ったロリとエロの演出。当時人気はあったものの、アンチも多かったとのことです。とは言え「夢みるシャンソン人形(Poupée de cire, Poupée de son)」は誰でも一度は耳にしてると思います。今回あらためて聞いてみて、「ジャズる心(Le coeur qui jazze)」(すごい邦題!)や、「けんかの前に(Avant la bagarre)」のちょいアダルトなグルーヴのオケにこの歌声のミスマッチ感がおもしろかったですね。また、「涙のシャンソン日記(Attends ou va-t'en)」という曲がCR-XのCM曲だったことを知り動画を確認して30年という時間の流れを感じました。
過ぎ去った人と時間にセンチになったオッさんのハートに
#胸キュンな一曲
"Avant la bagarre"
https://www.youtube.com/watch?v=vacFvBIUonY

Default