KATIA & MARIELLE LABEQUE / THE 21 HUNGARIAN DANCES

0

ピアノ:カティア&マリエル・ラベック
<収録曲>
ヨハネス・ブラームス:
 ハンガリー舞曲集 
 (1981年3月31~4月1日 パリ、1981年リリース)

一般にオーケストラの曲のイメージですが、この曲は元々ピアノ連弾で作曲されたものだそうです。当時ブラームスは、ロマ(ジプシー)の音楽をハンガリーの民族音楽と勘違いして曲を纏めていったそうです。
複雑に、かつ滑らかに絡み合う2台のピアノ。オーケストラよりもシンプルですが奥行きがあり、より叙情的に響いてくる演奏は姉妹の真骨頂です。こちらも直筆サイン入りです。

"Hungarian Dances"
https://www.youtube.com/watch?v=hGiyiBDH50M

Default
  • File

    negrita

    2018/5/28

    当にくんずほぐれつ!織物芸術の如し重なりあい。

    返信する
    • File

      ace

      2018/5/28

      織物芸術って面白い😆
      これだけ複雑に絡んでも、聴いててストレスがないところが素晴らしい✨

      返信する