SIMO

0

2011年リリース
J.D・サイモはアリゾナ州出身のブルーズ・ギタリスト。レイナード・スキナードと共演し(エドと仲良しです)、その後セッション・ギタリストとしてキャリアを重ね2011年からSIMOで本格的に活動中(最近3rdをリリース)。
このアルバムは、クリーム、エクスペリエンス、フリー、ツェッペリンあたりの影が見え隠れしますが、6曲目のようなブルーズはもちろんのこと、バリバリのカントリーもこなします。最近はトミー・エマニュエルとドッグ・オブ・ザ・ベイをディエットしています。
リフがハウメニー・モア・タイムスな"Evil"
https://www.youtube.com/watch?v=P6Za-NX-b2s

Default
  • File

    ace

    2018/5/29

    "(Sittin’ On) The Dock of the Bay"
    https://www.youtube.com/watch?v=XAUI51ldtIc

    返信する
  • File

    negrita

    2018/5/29

    中盤からのジャム、タイトル通り怪しさ満点!また弾きすぎず空間を上手く使っていてよいですね~✨

    返信する
    • File

      ace

      2018/5/29

      ありがとうございます!フィル・レッシュあたりとセッションしても面白いんじゃないかと思ってます😊バンドでは"アメリカを見てたイギリス"っぽい音を出してますが、国内でのセッションではベロベロのアメリカンサウンドで面白いです😆✨

      返信する