時計仕掛けのオレンジ

0

原題:A Clockwork Orange
1971年12月公開(日本は1972年1月)
原作:「A Clockwork Orange」アンソニー・バージェス著
絶対管理下の全体主義と、欲望の赴くままに生きることと。その間の矛盾と葛藤を非感情的に描く。暴力シーンを淡々とみせていく恐怖は、スプラッシュな映像よりも心に残るように思います。初めて観た時、ミルクバーの内装は衝撃でした。

Default
  • File

    ts-r32

    2018/6/7

    マルコム・マクダウェルは、ハマってましたねえ!第九を聴くと映像が浮かんできます😊

    返信する
    • File

      ace

      2018/6/7

      それはある意味、ts-r32さんがルドヴィコ療法を受けたようなものですかっ!😳

      返信する
    • File

      ts-r32

      2018/6/7

      上手い!IPPON!😆

      返信する