バリー・リンドン

0

原題:Barry Lyndon
1975年12月公開(日本は1976年7月)
原作:「The Luck of Barry Lyndon」ウィリアム・メイクピース・サッカレー著
英国貴族に成り上がっていくアイルランド人青年の栄光と没落を描く。
上映時間185分で2部構成になっています。しかし見終わったあとはそんなに長く感じないのが不思議な映画。そしてこの作品も映像が素晴らしい!時代考証もかなり正確で、アカデミー賞を撮影賞、美術監督・装置賞、衣装デザイン賞、編曲賞を獲得しています。

Default
  • File

    ts-r32

    2018/6/7

    受賞したアカデミー賞の各賞は納得ですね。

    返信する
    • File

      ace

      2018/6/7

      トータルで作品の印象を上げているのは、"映像"でしょうか😄
      ジョン・オルコットが如何に上手くキューブリックの注文に応えていった結果かと😅

      返信する
  • File

    横浜黄昏

    2018/10/13

    ワタクシも同感、特にヘンデルのサラバンドが印象的でした。

    返信する
    • File

      ace

      2018/10/14

      コメありがとうございます😊
      わかります!曲のハマり具合が抜群にいいですね!

      返信する