PERCUSSION DISCUSSION / MAX ROACH ART BLAKEY

1

1984年、チェスからリリース。
タイトルからは共演作のように思えますが、コンピです。
1枚目がブレイキー2枚目がローチで、2枚一緒に入ってます。

SIDE1
1 Scotch Blues (Duke Jordan)
2 Flight To Jordan (Duke Jordan)
SIDE2
1 Transfiguration (Art Blakey)
2 Exhibit A (Gigi Gryce)
3 Gershwin Medley (Rhapsody In Blue)
4 Summertime
5 Someone To Watch Over Me
6 The Man I Love
SIDE3
1 Crackle Hut (Marshall)
2 Speculate (Kenny Dorham)
3 That Ole Devil Love (Allan Roberts, Doris Fisher)
SIDE4
1 Audio Blues (Max Roach)
2 CM (Hank Mobley)
3 Four-X (Max Roach)

かなり細かいドラム・ワークでケニー・ドーハムとソニー・ロリンズを支えています。
"That Ole Devil Love"
https://www.youtube.com/watch?v=Nex2ISvSYpg

Default
  • File

    ts-r32

    2018/7/12

    ローチとブレイキー!2度美味しいアルバムですね!ジャケットがおしゃれ〜😊

    返信する
    • File

      ace

      2018/7/12

      昔、ローチのアルバムをちょこちょこ漁ってた時に見つけました😆もちろんジャケットに惹かれて、中身確認の順でした😅

      返信する
    • File

      ts-r32

      2018/7/12

      なるほどー👍😊

      返信する
  • File

    negrita

    2018/7/12

    やっぱローチのドラムに耳を奪われますね~。静に潜むビート感

    返信する
    • File

      ace

      2018/7/13

      この人のドラムは独特ですよねー😊
      この曲中でもパターンどんどん変化していきますし😅

      返信する