ブルマァク ウルトラマンA(エース) スタンダードサイズ 当時物

0

前年(昭和46年)からの第2次怪獣ブームに加え、『仮面ライダー』人気の高まりによる変身ヒーローブームの勃興により、ますます過当競争が激しくなってきた昭和47年の特撮ヒーロー番組。そんな中、男女合体変身や怪獣よりも強い「超獣」の登場、レギュラーの敵、異次元人ヤプールなど、多くの新機軸を盛り込んだ意欲作がウルトラシリーズ5作目の『ウルトラマンA(エース)』でした。その試みの多くは必ずしも成功したとは言い難いのですが、個人的には、リアルタイムで視聴したことをハッキリと記憶している最初のウルトラマン、ということもあり、思い出深い特撮ヒーロー番組の一つです。

さて、ブルマァク・マスク取れスタンダードサイズのウルトラマンA。
前作『帰ってきたウルトラマン』に引き続き、『ウルトラマンA』でもソフビ玩具がブルマァクから発売されましたが、怪獣人気が陰りを見せ始めたこともあり、A超獣ソフビの売り上げは新マン怪獣の3分の1という不振に終わったそうです。その為か、超獣ソフビと絡ませられるこのスタンダードサイズAはあまり需要がなかったようで、Aのソフビ人形としては450円サイズよりも出現率が低いです。
450円サイズに比べると造形に甘さが感じられるのが否めないのと、マスクがキツキツで脱着に苦労したりしますが、やはり超獣と並べられるのはイイですね。

#ウルトラマンA #ウルトラマンエース #ブルマァク #円谷プロ #ソフビ

Default
  • File

    mocopapa

    2017/12/28

    自分も記憶中のリアルタイムでの本放送(ウルトラマン)は、このエースですね。エースの放映当時に売られていた掃除機「隼」が我が家の物置にまだありますw
    自分もスタンダードサイズを探すんですが、なかなか出てこないんですよね。マスクが取れないタイプも出ていたんでしょうか?

    返信する
    • B6cf967ebcafa336fe0b5e970ad6d9c2

      dape_man

      2017/12/30

      幻の円谷ヒーローがCMに登場していた、電気掃除機ですね。うちの実家は東芝製でしたが、20年以上使っていたと記憶しています。昔の家電製品は長持ちしましたね(笑)
      マスクが取れないタイプは、このサイズでは出てなかったです。

      返信する
  • Animals 16

    Jason1208

    2020/2/26

    昔、荒尾市に“ウルトラマンランド”というアミューズメント施設がありまして、毎週10分間くらいの宣伝広報番組をローカルテレビで放映していました。
    その番組に出てきたウルトラマンエース。
    男女合体ヒーローという設定にも掛けていたのか、女性がスーツに入ってまして、本編と隔絶したように足長で、見事なプロポーションだったのを思い出しました。

    返信する
    • B6cf967ebcafa336fe0b5e970ad6d9c2

      dape_man

      2020/2/27

      エースのデザインは中性的なので「スーツアクトレス」でも違和感なさそうですよね。やっぱりエースは何かと「早すぎた」ウルトラマンだったのかも知れません。

      返信する
  • File

    tomica-loco

    2020/2/26

    関東ではウルトラマンエースの裏番組にNETテレビ(現テレビ朝日)で変身忍者嵐が放送されていたので自分は嵐を観る方が多かったですよ。

    返信する
    • B6cf967ebcafa336fe0b5e970ad6d9c2

      dape_man

      2020/2/27

      私の地元ではエースが月曜の夕方、嵐が土曜の夕方に放映していましたので両方観ることが出来ました!数か月遅れでしたけどね(笑)

      返信する