画業50年“突破”記念 永井GO展 図録

0

発行 画業50年“突破”記念永井GO展実行委員会(産経新聞社/株式会社ダイナミックプロダクション)

2018年から2019年にかけて、大阪・石川・東京で開催された「画業50年“突破”記念 永井GO展」の図録です。
会場で展示された、豪先生のデビュー作から最新作までの貴重な原稿やイラストが収録されているのですが、版型が大きく、見応え充分。豪先生の漫画やアニメを観て育った世代には堪らない図録です。
また、この図録には石森プロでのアシスタント時代を描いた、豪先生描き下ろしの新作自伝漫画が付録で付いているのですが(画像7、8枚目)、先輩アシスタントだった野口竜氏とのエピソードや、師匠・石ノ森先生に対する複雑な思い、といったところが赤裸々に描かれていて、こちらもファン必見の内容となっています。

#魔王ダンテ #デビルマン #ハレンチ学園 #あばしり一家 #バイオレンスジャック #マジンガーZ #キューティーハニー #永井豪 #ダイナミックプロ #永井GO展 #図録

Default
  • File

    収集じいさん

    2021/11/30 - 編集済み

    「けっこう仮面」実写版がありましたね。観た記憶があります。
    「ハレンチ学園」や「あばしり一家」はリアルタイムで雑誌で愛読していました。

    返信する
    • B6cf967ebcafa336fe0b5e970ad6d9c2

      dape_man

      2021/11/30

      『けっこう仮面』は子供の頃よく行った町中華の店に月刊少年ジャンプが置いてあって、母親の眼を盗みながら読んでました(笑)
      あと『イヤハヤ南友』『おいら女蛮』あたりも思い出深いです。1970年代の男子にとって永井豪の漫画は“ヰタ・セクスアリス”でしたね。

      返信する
    • Animals 16

      Jason1208

      2021/12/1

      SF関係の作家を中心に、「永井豪の童●を守る会」というのがあったようです。
      永井豪先生は、日本のエロス漫画の最先端を突っ走ってるところがあって、出来るだけ長くこの路線を続けて頂きたいという意味だそうです。^^;
      おかげで、永井豪先生の婚期が遅れたとか。

      返信する
    • B6cf967ebcafa336fe0b5e970ad6d9c2

      dape_man

      2021/12/2

      小松左京先生が会長だったというヤツですよね。話の真偽はともかく、童貞の妄想力が永井漫画の原動力、という説はちょっと頷けるところがありますね(笑)

      返信する
  • File

    8823hayabusa

    2021/12/1 - 編集済み

    師の石森章太郎氏への複雑な思いってのが気になりますね。

    SNS上でのお友達ですが、その方は昔、手塚治虫先生のアシスタントをされていたみたいで、絶対に他言無用のエピソードなどを教えてもらいました。

    そこは手塚治虫も石森章太郎も生身の人間、世間のイメージとはまた違った話もありますね。

    【ハレンチ~】で全国のPTAを敵に回し、有害図書にまで指定されて(今でいう炎上)も負けなかった鋼鉄の心臓の持ち主ですね。

    【イヤハヤ南友】【おいら女蛮】【スペオペ宙学】【まぼろしパンティ】とか読んでいましたねー。  今は3作品くらいしか持っていません。

    返信する
    • B6cf967ebcafa336fe0b5e970ad6d9c2

      dape_man

      2021/12/2

      石ノ森先生のアシスタント時代の話はこれまでもしていましたが、ここまで踏み込んだ話はこの描き下ろしの付録漫画が初めてではないでしょうか。
      この時の思いがあったからダイナミックプロを従来の師弟制度的ではない会社組織にしたのかな、なんて思います。

      File
      返信する
    • Animals 16

      Jason1208

      2021/12/2 - 編集済み

      「真夜中の戦士」、週刊少年ジャンプの愛読者賞作品として掲載時に読みました。完成度の高さに、当時も驚かされましたね。

      返信する
    • File

      8823hayabusa

      2021/12/2

      なるほど。そういう経緯があっての事なのですね。有難うございます。

      まさに【決断】ですね。『アシスタントのプロ』ってのも居ますし、独立するか否か、人生の分かれ道ですねえ。

      アシスタントを駒…人気漫画家で2 人、とんでもない話を聞いた事があります。恐ろしい世界です😱

      返信する
    • B6cf967ebcafa336fe0b5e970ad6d9c2

      dape_man

      2021/12/4

      『真夜中の戦士』は、あの筒井康隆先生も絶賛された短編の傑作ですね。
      個人的には不条理SF的なものを感じていましたが、アシスタント時代の鬱屈した思いがベースにあるということを踏まえてみるとまた違った感じがありますね。

      返信する