ショウワノート ショウワのプレイ・ブック スペクトルマン 当時物

0

ショウワノートの「ショウワのプレイ・ブック スペクトルマン」です。
テングドンやカバゴンといった『スペクトルマン』期の怪獣が掲載されているところをみると、昭和46年の秋頃に発売された商品のようですね。
120円という定価は通常のキャラクターノートよりも高いですが、内容的には、切り取ってトントン相撲やサイコロゲームなどをするための図版があったり、スペクトルマンや怪獣を紹介した図鑑的な読み物が掲載されていたりと盛り沢山で、充実しています。
表紙と裏表紙のイラストは梶田達二画伯。梶田画伯の描くスペクトルマンはやっぱり良いですなぁ。

#スペクトルマン #宇宙猿人ゴリ #ショウワノート #梶田達二 #プレイブック #ピー・プロ #怪獣

Default
  • File

    tanupon

    2021/4/18

    解剖図やストーリー紹介が付いているって
    豪華なショウワノート!
    プレイ・ブックと称しているところを考えると
    ノートの部分はないんですね。

    返信する
    • B6cf967ebcafa336fe0b5e970ad6d9c2

      dape_man

      2021/4/18

      ノート要素は全くありません(笑)でも、文具扱いの商品だったと思うので、子供にしてみれば親にねだりやすかったかも知れませんね。

      返信する