1/144 HG グリムゲルデ

0

アニメ『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』に登場する、厄祭戦後期に開発されたヴァルキュリア・フレームを採用したMS。

機体を構成するヴァルキュリア・フレームは、ガンダム・フレームと同じく長期に渡る戦争の局面を打破すべく開発され、軽量化による機動力強化と、エネルギー効率の向上を重点に置いて設計されました。

本機はヴァルキュリア・フレームのコンセプトを反映し、高機動近接戦闘を得意とします。
軽量化によって宇宙・地上双方で小回りの効く機動を可能としていますが、その結果重心の制御を困難としており、更に機体の軽さが攻撃の軽さにも繋がってしまっているため、対象に効果的な打撃を与えるには高い技量を要するなどパイロットを選ぶ機体となっています。
頭部にはグレイズと同じく高感度センサーが内蔵されており、これを展開して戦闘対象のデータを解析します。

キットは甲冑を着た騎士のようなフォルムを少ないパーツ構成で再現。本機の特徴的な武装であるヴァルキュリアソードとシールドに加え、専用ライフルが付属。
傑作キットが多いこのシリーズにおいても1・2を争う良キットだと思います。
部分塗装と墨入れ仕上げ。頭部センサーには蛍光塗料を塗布。ブラックライトに反応して発光します。
#hg
#ガンプラ
#ガンダム
#プラモデル

Default