1/144 HG グラハム専用ユニオンフラッグカスタム

0

アニメ「機動戦士ガンダム00」に登場するモビルスーツです。

ユニオン直属米軍第一航空戦術飛行隊「MSWAD(エムスワッド)」のグラハム・エーカー中尉が、フラッグの主任設計者レイフ・エイフマン教授に依頼して完成させた専用のユニオンフラッグ。

ガンダムの機動性に対抗すべく、背部フライトユニットを大出力型に換装し、装甲や搭載燃料を極限まで削ぎ落し、徹底的な軽量化を図っています。さらにエンジンのリミッターを解除することで、ノーマル機の2倍以上もの最高速度を得ることに成功していますが、代償として、対G軽減装置の補助をもってしても最大12Gもの過酷な旋回Gがかかってしまいます。

機体色は耐ビームコーティング塗料の漆黒が塗られ、左利きであるグラハムの操縦特性に合わせ、ライフルとディフェンスロッドの装備位置は左右逆となっています。

劇中ではグラハムの卓越した技量もあって、デュナメスを格闘戦に持ち込 ませたり、スローネアインを小破させたりと、しばしば互角以上に渡り合う活躍を見せています。

キットは飛行形態への可変機構を再現。専用リニアライフルとプラズマソードが付属します。
(画像のビームサーベルの基部はスローネアインから刀身はガンダムナドレから拝借したものです。)
部分塗装と墨入れで仕上げています。
#hg
#ガンダム
#ガンプラ
#今日の私は阿修羅さえ凌駕する存在だ

Default