1/144 HG ザクウォーリア

0

アニメ『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』に登場するZAFT(ザフト)の正式量産モビルスーツ。

元々はジン、シグー、ゲイツの後継機となるニュートロンジャマーキャンセラー搭載型量産試作機だったのですが、ユニウス条約の締結により核エンジンの使用が困難になった事からバッテリー機へと変更されました。
加えて、流入したオーブ連合首長国の移民技術者による更新も施され、条約によって枷となったMS保有数の制限をクリアすべく、単機で性能向上を見込める換装システム「ウィザードシステム」も導入されています。

ZAFTの新型量産MSシリーズ「ニューミレニアムシリーズ」として生まれ変わった本機は、フェイズシフト装甲こそ持たないものの、その性能は前大戦での最新鋭機ゲイツどころか、初期GAT-Xシリーズを凌駕する高性能を発揮する次世代量産機として制式配備されるに至りました。

ちなみに、ザクの名は「Zaft Armored Keeper of Unity」の略称であり、意訳すると「鎧に身を固めたザフトの統一の守護者」となります。

キットにはビーム突撃銃、ビームトマホーク、シールドが付属。
部分塗装と墨入れで仕上げています。
#hg
#ガンダム
#ガンプラ
#ザク

Default