オリエント 蛍光管 タッチ式

0

オリエントの初期のデジタルウォッチです。
フロントの四角いタッチパネルに軽く触れるか、脇のボタンを押すと赤い文字の蛍光管で時刻が表示されるという近未来的な仕組みです。
ちなみに当時は電卓もグリーンの蛍光管表示でした。
同じものをつけている人はこれまで見たことなく、新しい物好きな父が当時購入したものです。
新しい物好き、つまり飽きっぽいため、僕の時計は二十歳ぐらいまで父のお下がりが多かったですね。
電池はなんとLR43を2個!
ただ、交換しても液晶と違い蛍光管は電池消耗が早く、使用できる期間が驚くほど短いです。
コレクションの中でも特に気に入っている時計です。

Default
  • File

    ハムトシ

    2018/7/19

    うわっ!これはカッコイイ!電池交換したら是非画像追加してください^^;

    返信する
  • File

    ハムトシ

    2018/7/22

    ありがとうございます!レトロフューチャーな感じがイカしてますね^^

    返信する
  • File

    garage-garakuta

    2018/7/22

    こちらこそありがとうございます。
    電池交換して無事動きましたが、一部光らない蛍光管がありました。
    一番右の2の左上が0や8でも光りません。
    ちょっと残念。

    返信する
  • File

    砂布巾

    2019/7/16

    未来感めっちゃ出てますね~
    ブレスも何気にカッコいいです♪

    返信する