• File
  • ghibli Museum
  • 37F プレスキット・プレスシート・プレスブック
プレスキット・プレスシート・プレスブック

プレスキット・プレスシート・プレスブック

36

●プレスキットとはマスコミ向けとして最初に発表される資料であり、主に製作発表記者会見上で配布される言わばマスコミ向けの文字を中心としたパンフレットといったところ。最初の公式資料ということもあり、使用されている挿絵はイメージボード等の初期に公開できる限られたものが中心となっている。ジブリ作品では1984年の「風の谷のナウシカ」~2002年の「猫の恩返し」まで資料として作られた。                         ●プレスシートとはプレス試写会やマスコミ取材の際などに配布される資料であり、こちらはプレスキットよりも後発になるので、劇中映像なども多く使われているのが特徴である。ジブリ作品では1984年の「風の谷のナウシカ」~1999年の「ホーホケキョ となりの山田くん」まで資料として作られた。
●プレスシートの代わりに2001年の「千と千尋の神隠し」より登場したのがこのプレスブック。更に2004年の「ハウルの動く城」からは、プレスキットも廃してプレスブックのみになり、配布資料の一本化による宣伝費のコストダウンにも繋がっているのかもしれない。文字中心のプレスキットと最新映像を使われたプレスシートの両方を兼ね備えたプレスブックは正にマスコミ向けのパンフレットとなり、後年の作品までこの形態は続いていくことになる。

もっと見る

Default