Electric Locomotive Santa Fe

0

実車:(内容は架空です)1970年代、サンタフェ鉄道はアリゾナ州内の露天掘り炭鉱と火力発電所を結ぶ100マイル余りの支線の建設と、その路線で使用するための貨物用電気機関車の製造を計画した。この計画を受け、米国大手の電気メーカー数社により設計、製造が行われた。この機関車は1971年の支線の開通とともに運転を開始し、支線が廃止となった2019年まで使用された。
模型:格安で手に入れたTOMIXのEF64を改造したものです。

Default