'95 Toyota Celica GT-Four

1

Car Culture 2022
Mountain Drifters

トヨタセリカGT-Fourは、トヨタセリカのホモロゲーションスペシャルとしての高性能モデルで、車自体が世界ラリー選手権に参戦するために、レギュレーションに合わせて多くのロードゴーイングカーを製作しなければならなかった。GT-Fourラリーカーは、アンチラグシステムを初めて導入し、日本初の全輪駆動車としてWRCに参戦(優勝)するなど、数々の先駆的な進歩を遂げた。

1994年2月に発売されたGT-Four ST205はロードゴーイングモデル。軽量化のためのオールアルミ製ボンネット、4チャンネルABS、改良型ターボチャージャー、「スーパーストラットサスペンション」など、ラリー車からの改良が施された。

フロントバンパー、ヘッドランプ、ウインカー、ウイング、リアトリムなどは市販車、フルロールケージ、ルーフエアインテーク、リア2席の廃止などラリー車とハイブリッド化したセリカGT-Fourのキャスティング。

Default