PILOT カスタム K-500RS

0

CUSTOM Kシリーズ(初代カスタム)のイタヤカエデを使用した木目の美しいK-500KSステンレス500SS
・スターリングシルバーK-1000SSに続くKシリーズの黒色樹脂軸でK-500RS 1972年から製造されました。此の後グランディー トモ 67 74 等に続くカスタムシリーズの始まりの万年筆です。74は自分で買った初期の万年筆、やはりルーツを探ってみたくなるものです。各部の作りに非常に情熱を感じます、嵌合部の凝ったデザイン、段差とテーパー加工。どうよ!ってデザイナーと制作担当者の声が聞こえそうです。大型のペン先もアメリカのシェーファーなどの影響をみてとれそうですね。しっとりとした書き味、太過ぎないMサイズ大好物です。
【アップし忘れ画像が曲がったままののは仕様です】

Default
  • File

    ace

    2020/7/31

    昭和の名品です✨
    キャップの閉まり具合と、"チャキッ"という音がたまりません😍

    File
    返信する
    • 500SSではないですっか!

      そうそう、製作は確実に狙ってますよね、ともすると音質迄チューニングしたかもしれないです。

      返信する
    • File

      ace

      2020/7/31

      たしかに❗️😆
      低めだけど綺麗な金属音でカッコイイんですよ✨

      返信する