• File
  • GU Museum
  • 5F "令和の怪童"村上宗隆選手
File

"令和の怪童"村上宗隆選手

25

ヤクルトスワローズ村上宗隆選手
2017年
ドラフト1位でヤクルトスワローズに入団。
2018年
プロ初打席、初本塁打を記録。
2019年
オールスターファン投票1位で初出場、シーズンはにチーム唯一となる全143試合に出場し、36本塁打、96打点(どちらもリーグ3位)を記録し新人王を獲得する。
2020年
全120試合に出場し、打率.307(リーグ5位)、28本塁打(同2位タイ)、86打点(同2位)、OPSはリーグトップのOPS1.012を記録する。
2021年
東京オリンピックの野球日本代表に選出され全5試合に8番・三塁手として先発出場し決勝で本塁打を放つなど活躍しチームは金メダルを獲得した。
9月19日には、史上最年少となる21歳7か月で通算100本塁打に到達。最年少記録を32年ぶりに塗り替える。
9月26日には史上最年少シーズン100打点を記録。全試合に出場し、39本塁打(1位)、112打点(2位)自身初の本塁打王に輝く活躍でヤクルトスワローズをセ・リーグ優勝に導き、オリックスバファローズとの日本シリーズでも2本塁打を記録しチームは20年振りの日本一に輝く。
自身も本塁打王、ベストナイン、セ・リーグMVPを獲得。
進化し続ける"令和の怪童"
村上宗隆選手のコレクションルームです。

もっと見る

Default