キャンディ・キャンディ キャンディ nc-1

0

スザナが公演前の徹夜リハーサル中に、落下した照明セットから身を呈してテリーを守り、引換に自らの右脚を切断することになる回。

キャンディはスザナのライバル、カレン・クライスからニューヨーク行きを引き留められている。
が、公演を前にして何としてもニューヨークに立とうする矢先、
おじの院長から書類を渡され、自らもシカゴへ帰ることを伝えられる。そして、
階上の患者(カレン)がニューヨークへ帰ってしまった。ふらりと現れ、消えてしまう、困った姪だと。
キャンディ「ブロードウエィへ帰ったんですね!」●

その後、キャンディは公演へ、カレンはスザナの代役へと・・・

ピンクの稀少服です。
数ある看護婦服と違い、市場でもまず見かけません。

タグの作品名をクリックすると、別階のアニーのセルと並べて表示できます。

Default