『復活の日』《映画チラシ》

0

映画『復活の日』(1980年公開)の映画チラシです。
小松左京原作の同名SF小説の映画化作品で、日本映画としては珍しいバイオテクノロジーによる人類破滅テーマの映画です。この映画、生頼範義先生によるイメージボードが多数存在します(画像三枚目)が、生頼範義先生によるポスターも存在します。
TV放映時に観ましたが、米国のARS(自動報復装置)が作動し、MM-88ウィルスによってほとんどの生物が死に絶えた世界を浄化するかのように無人の核戦争が行われた世界を、ただ一人北米南米縦断の旅をする吉住と南米の教会の死者との《会話》は感動的だったと思います。
#復活の日 #VIRUS #小松左京 #SF映画
https://youtu.be/__awhEinGR4

Default
  • File

    woodstein

    2019/9/8

     本作品のロードショーの同時期に公開されていたのが『スターウォーズ/帝国の逆襲』、『スタートレック』、薬師丸ひろ子主演の『翔んだカップル』などで、その中では、割と興行的には善戦した方でしたかね。もっとも、最終的には赤字だったそうですが…。

    返信する
    • Animals 16

      Jason1208

      2019/9/8

      コメント有難うございます。
      この映画は実質、角川春樹氏の映画だったのですが、素人目にも予算使いすぎですね。
      キャストを大挙引き連れてまで、南極ロケなんてする必要あったのかどうか。

      返信する