『カミング・スーン -懐かしのホラー映画予告篇集-』《レーザーディスク》

0

1982年の米ビデオ作品『カミング・スーン』のレーザーディスクです。
“Coming Soon”とは米映画の予告篇でよく使われる「近日公開」という意味の言葉で、この作品はジョン・ランディス監督の脚本・演出で、怪物映画を得意とする米Universal社の映画予告篇や見どころを紹介していくドキュメンタリーです。
ホスト役を米女優ジェイミー・リー・カーティスが勤めています。ジェイミー・リー・カーティスは、女優ジャネット・リーを母親に持つ女優で、映画『サイコ』(1960年公開)のセットの前で、“うちの母親もここで酷い目に遭ったのよね”などと言っている楽屋落ちも笑えます。
映画の予告篇というものの面白さを存分に味わえる傑作ビデオだと思います。ホラー映画風のオープニングの後にいきなり始まる『キングコング対ゴジラ』予告篇が、ジョン・ランディスという人の嗜好を語っている気がします。
#ComingSoon #カミング・スーン #ジョン・ランディス #Universal #怪物映画 #SF映画 #予告篇集
https://youtu.be/7XHIjpCv79U

Default
  • File

    さるら。

    2019/10/5

    ああっ、これ観たい!

    返信する
    • Animals 16

      Jason1208

      2019/10/5

      コメント有難うございます。
      とりあえず、YouTubeリンクで観られますのでご勘弁を。^^;

      返信する
    • File

      さるら。

      2019/10/5

      盤が欲しい……

      返信する
  • File

    収集じいさん

    2021/10/5 - 編集済み

    このレーザーディスク昔持ってました。カミングスーンなので全て予告編ですね。監督が「スリラー」や「ブルースブラザーズ」「狼男アメリカン」のジョン・ランディスとは知りませんでした。

    返信する
    • Animals 16

      Jason1208

      2021/10/6

      コメント有難うございます。
      予告編自体はちょちょ切れとはいえ、これは楽しいビデオでした。「怪物映画はユニバーサル」という自信がよく分かりました。^^;

      返信する