エレキング《ウルトラエッグ》

0

《ウルトラエッグ》エレキングです。高さ約8cmほど。この《ウルトラエッグ》シリーズは、卵型の基本形からそれぞれの怪獣に変形が楽しめる変形フィギュアで、ウルトラヒーロー・ウルトラ怪獣の各種商品や《ゴジラエッグ》というバリエーションも販売されています。
商品の特性上、怪獣フィギュアとしての再現性は、細身のキャラクター程不自然になりますが、重厚長大な怪獣はなかなか良いシルエットになると思います。
これも成田亨先生の初期ウルトラ怪獣の代表作です。“宇宙怪獣”という別名があります。頭部の双角(眼?)は折り畳み式ではなく、頚ごと横に回って折り畳まれます。
#エレキング #ウルトラセブン #バンダイ #宇宙怪獣 #怪獣フィギュア
https://youtu.be/_32Cq4cJfH0

Default
  • File

    toysoldier

    2020/9/11

    凶悪怪獣も卵形に可愛くデフォルメされてますね。とても良いと思います。

    頭ごと後ろに折り畳んで戻すんですね。

    こういうの最初に考えた人って凄いなって思います。

    返信する
    • Animals 16

      Jason1208

      2020/9/11

      コメント有難うございます。
      頭部の双角は柔らかいPVCで出来ています。(おそらく子供が突いても痛くないように)
      そのため折り畳み機構を組めなかったんでしょうね。^^;

      返信する