『少年ケニヤ』《映画チラシ》

0

アニメ映画『少年ケニヤ』(大林宣彦監督、1984年公開)の映画チラシです。角川アニメ映画の『幻魔大戦』に続く第二弾です。
残念ですが、この映画は観ていません。山川惣治氏の原作絵物語は良いと思いますが。
#少年ケニヤ #大林宣彦 #山川惣治 #角川映画 #アニメ映画
https://youtu.be/962qLgj_B9I

Default
  • File

    toysoldier

    2021/2/16

    この映画は観たことあります。

    何故だか今は亡き父がビデオBOX版を持っており、それを観たのが初めてです。

    リアルなアニメーションだったことを覚えています(_ _)

    返信する
    • Animals 16

      Jason1208

      2021/2/16

      コメント有難うございます。
      ラジオドラマ、TVドラマ、実写映画とされてますから、昭和20年代後半から相当な人気があったみたいです。
      お話自体は、子供が異世界に放り込まれる異世界ファンタジーに近いと思います。(「ナルニア国物語」みたいな)

      返信する
  • File

    bamboo1968

    2021/2/16 - 編集済み

    私、リアルタイムで観ました。主題歌が印象的でした。何だったかな…コレ、当時二本立てだったんですよね、「幻魔大戦」だったかな…田舎って半年くらい遅れてくるんで(笑)まあ何かしらの映画と同時上映だったんですよね。当時、田舎の映画館って他にもあり得ない組み合わせとかありましたね〜

    返信する
    • Animals 16

      Jason1208

      2021/2/17

      コメント有難うございます。
      残念ながら、この映画は観てないんですよ。もともと絵物語だから、フィルムコミックもたいして変わらないみたいなところがありまして。
      地方の映画館は不思議な二本立てやったりしますね。
      個人的には潰れそうな映画館が、特撮映画リバイバル興行するのが印象に残ってます。小倉北区室町のもう廃業した映画館が、廃業直前に「大魔神怒る」かけてました。

      返信する
  • File

    tanupon

    2021/2/18

    このアニメはTVでも観たことなかったのですが
    予告ムービー観たら主題歌だけ知っていました。

    返信する
    • Animals 16

      Jason1208

      2021/2/18

      コメント有難うございます。
      絵物語で、大体のストーリーを知りましたが、前大戦の混乱で、アフリカ・ケニヤで父とはぐれたワタル少年が、ゼガやケイトと巡り会って助け合い、映画ではさらにドイツの核開発が絡んでくると。
      大林宣彦監督はアニメ映画演出は初めてなのですが、“ボーイ・ミーツ・ガール”の演出、光学効果や合成のセンスで個性を出したという感じですね。

      返信する