駅スタンプ『DISCOVER JAPAN』

0

駅スタンプ『DISCOVER JAPAN』時代。1978-1980年位。
『DISCOVER JAPAN』とは、1970年の大阪万博開催後の旅行ブームを見据えて、当時の国鉄が始めた個人旅行客向けキャンペーンです。川端康成氏協力により「美しい日本と私」という副題も付けられ、当時の好景気も相まって、相当な成功を収めました。
このキャンペーン時に、旅行の記念にと駅に、それぞれの駅の名物や特長をデザインした個性的な駅スタンプが全国的に整備されました。この『DISCOVER JAPAN』のスタンプは長期間使われ、「一枚のキップから」等その後のキャンペーンで駅スタンプが整備されなかった駅でも、設置されてる場合があります。
画像1:鹿児島本線門司駅
画像2:鹿児島本線門司港駅
画像3:鹿児島本線八幡駅
画像4:鹿児島本線宇土駅
画像5:鹿児島本線大牟田駅
画像6:鹿児島本線大牟田駅
画像7:鹿児島本線上熊本駅
画像8:篠栗線篠栗駅
#駅スタンプ #御朱印 #DISCOVER_JAPAN

Default
  • Animals 20

    micro

    2021/5/9

    ディスカバーという英語このCMで覚えました。スタンプがあったのですね!

    返信する
    • Animals 16

      Jason1208

      2021/5/9

      コメント有難うございます。
      往時は、今の「青春18きっぷ」のようなポスターが駅に張ってあって、旅情を誘われたものです。

      返信する