File

ニンニキニキニキ西向きの部屋

12

「ヤンマーファミリーアワー 飛べ!孫悟空」は、1977年10月11日〜1979年3月27日まで、毎週火曜日19:00〜19:30にTBS系列で放送されたテレビ人形劇(全74話)。
「西遊記」をモチーフにしたドリフメンバーを登場人物に例え、各メンバーが声をあてた。原作の三蔵一行が4人に対して、ドリフターズは5人だったため、加藤茶だけは、彼の酔っぱらいハゲ親父キャラクターの「カトー」で出演。
番組中の狂言回し役として、ピンクレディーが実写で登場し、番組オープニングで主題歌「スーパーモンキー孫悟空(透明人間のカップリング曲だった)」も歌っていた。