File

愛馬のガレージ

6

日本経済が豊かになり始めた70年代。キャンプやトレッキングなどのアウトドアの高まりのなか、レジャー施設などでもっとバイクを楽しめるようにと開発されたのが、スズキ初のレジャーバイク「バンバン」シリーズ。1971年のバンバン90、72年のバンバン50に続いて登場したのがこの原付2種モデル「バンバン125」。いまみても斬新だ。