File

改造人間の手術室

42

1971年に東映が制作した怪奇アクションドラマで、原作は、石ノ森章太郎先生。世界征服を企む悪の秘密組織・ショッカーによってバッタの改造人間にされてしまった主人公・本郷猛が人間の自由と尊厳を守るためにショッカーと戦う。
しかし、主演の藤岡弘さんが、バイク事故で一時降板したため、仮面ライダー2号・一文字隼人が登場となり、この際変身ポーズを取り入れ作風も一新し、子ども達に高い人気の番組となった。藤岡さんの復帰後はダブルライダーの物語になり全98話の長編番組(1971年4月3日〜1973年2月10日まで毎週土曜日19:30〜20:00、NET系列で放映)に、高い人気を獲得したことで、その後シリーズ化が決定。

Default