みんなのコレクションが集まるミュージアム

晴れた日曜日の朝は②

公開日:2022/4/17

完全に据え付ける前に、仮繋ぎをして不具合がないか確認してから、繋がないと作業を全て終えてから気づくと、イチからやり直しの浮目をみる事になりかねない。とくに今回は品番が違う。何かあってもおかしくないのだ。


やっぱり、フロントウィンカーがハイフラ(ハイフラッシュ)現象。原因は、リアウィンカーの球切れかハーネス内の断線か、そもそもこのウィンカーが合ってないかのどれかだ。


#メンテナンス

#お手入れ

Default
  • File

    アポロ模型

    2022/4/17 - 編集済み

    結論結局、球替えをしても点滅しなかった。残念ながら、合ってなかったのだ。仮繋ぎを外して絶縁テープを巻き戻すだけで、作業終了。やはり、他の部品(パーツ)と十把一絡げで品番も確認せずに、お得と思って飛びつくとこんな残念な結果に…。そもそもウィンカーなんて接続端子(ソケット)と電圧が合ってりゃいけんだろうとタカを括ってたのが間違いのモト。まぁ、こんな事もあるサ。

    返信する
  • File

    アポロ模型

    2022/4/17 - 編集済み

    電源から出た電流は、負荷を通ってもう一度電源に戻る事で回路が完成して作動する。フロントウィンカーのみに電流が戻って来て、リアウィンカーには電流が戻ってこない状態になっていて、消費電力異常を起こしているのでフロントのみがハイフラになる。つまり、リアの球切れか断線が通常考えられる原因だ。しかし、今回はどうやら違う原因があるようだ。12V用なのかも?線の中の動線の太さ(断面積0.5spとか0.75sp)が原因とも考えるが、コレを確かめるには、正しい品番のモノをつけてみるしかない。絶版車の部品探しはまたまた難航。あきらめてベランダのバジル農園のお手入れだ。

    File
    返信する
File

アポロ模型

帰ってくれデブトラマンこと、アポロ模型と申します。 光の国プラズマスパークタワーのコントロール室に勤務。官職に追いやられ、食っちゃ寝の生活で地球どころか、自分の生活も守れていない状態です。 昭和の懐かしいキャラクター玩具を中心に紹介していきます。最近のオモチャも遊び倒します。どうぞ、よろしくお願いします。

フォローする

157人がフォローしています

Museum screenshot user 2340 beb77f71 5022 4414 88e8 c04ab43d3e06
  • 入館者数

    36890人

  • コレクション・ルーム数

    15個

  • アイテム数

    382個

  • モノ日記

    33個

ミュージアムを訪れる

アポロ模型さんの最新モノ日記