大きな玉川カーネリアンの原石No20

0

石の種類 #カルセドニー(玉髄)

大きなカーネリアンの原石です。
しかし全てがカーネリアンではなく、一部分のみ色が濃くカーネリアンと言える位です。

大きな玉髄の一部だけがカーネリアンで、他の色の薄い部分はカルセドニーと呼ぶ方がしっくりきます。

黒く見えている部分は、酸化した鉄分が非常に強く作用した場所なんだと思いますが、この部分は割と薄くて1㎜あるか無しかです。
何故か割れ目みたいな隙間部分に所に入り込んでいるのですが、玉髄の中にまでは色が入っていないんです。
まるで樹枝瑪瑙(Dendritic agate)みたいな入り方です。

白く見えている部分はプルームの部分で、玉川でもプルーム入り玉髄は結構見かけます。

玉川には巨大(100㎏超え)な玉髄の原石が、一部の地区でのみ産出します。
これはそれらが割れた物なのだと思います。

Default