紫色が入った玉髄No306

0

石の種類 玉髄

パッと見は暗いグレーのように見えますが、実はこれはパープルカルセドニーの原石です。

産地は茨城県の北富田方面から産出し、久慈川を下って海にまで流れ着いた物です。

久慈川の上流でも見つけた事がありますが、紫が濃い程ダークグレーに見えます。
天気が良い時ならば、微かな紫味を感じ取り発見できます。

この個体は母岩そのものか、或いは母岩に含まれた鉄分が転石中に酸化してしまう事によりなのか、激しく鉄分の影響を受けています。

その為、光を当てても紫色には成らず、ローズ色のような紫に黄色を足したような色にしか見えません。

本来の紫色が有っても酸化したことにより、黄色が混じってしまい色に変化が起きます。

母岩のガサガサ感も有りますが、これはこれで天然の色ですから貴重な事に変わりないと思うのです。

見つけると嬉しくなる石の一つです。

#玉髄
#シー玉髄
#パープルカルセドニー
#国産鉱物
#国産天然石
#石拾い
#海の石
#ビーチコーミング
#ビーチコ

Default