紅簾石石英片岩(変成岩)No45

0

石の種類 紅簾石石英片岩

変成岩で糸魚川市内を流れる、青海川からの転石です。

マンガンを含む鉱物の一種になります。
古生代ペルム紀の石です。

この石は片理(へんり)と劈開(へきかい)が顕著で、平滑な板状に割れやすいのが特徴です。

乾いているとさつま芋色で、所々に白雲母のギラギラした独特の輝きが有ります。
水に濡らすと色が冴えて、赤紫色のとても美しい色になります。

マンガンによりこの赤紫色になります。

写真1~4は水に濡らして撮影、5~8は乾燥した状態です。

久しぶりに立派な紅簾石に出会いましたので、大切にコレクションしています。

#紅簾石
#紅簾石石英片岩
#piemontite
#ピーモンタイト
#変成岩

Default