U2 at Global Citizen's Stand Up for Ukraine 2022

初版 2022/05/09 17:00

改訂 2022/10/02 12:45

ボノとジ・エッジがウクライナで歌った。

これはかなり衝撃的なことだと思う。

そして、何を演奏したのか調べた。

ニュースの出所によってまちまちだが、どうやら7曲は演奏しているようだ。

☆Sunday Bloody Sunday [War / 1983)

☆Pride (In the Name of Love) [The Unforgettable Fire / 1984)

☆Desire [The Joshua Tree / 1987]

☆With or Without You [The Joshua Tree / 1987]

☆Angel of Harlem [Rattle and Hum / 1988]

☆Walk On [All That You Can't Leave Behind / 2000]

☆Vertigo [How to Dismantle an Atomic Bomb / 2004]

☆Stand By Me

アルバムのリリース順に並べてみた。最後の“Stand By Me”はウクライナのミュージシャンと共演したようだ。


そして、プリンスを中断してU2を聴いている。


U2 / All That You Can't Leave Behind

https://muuseo.com/k-69/items/266

k-69


#思い出

#StandUpForUkraine

Author
File

k-69

いろんな困難の中、人の心を満たしてくれるもののひとつに“音楽”があると思う…。幅広く聴いていきたいが、中々そうはいかず”今”聴きたい音楽を聴いてしまう。かなり甘えて、なかなかコメントの追加出来ていない…。

Default