Sarah Vaughan / Pop Artistry of Sarah Vaughan

0

(1966)
ジャズ界の歌姫、サラ・ヴォーンがポップ・ナンバーを歌ったアルバム。ルチ・デ・ジーザスがアレンジとコンダクターを務めている。
美しいヴィブラートのかかった深みのある声で、ザ・ビートルズの“Yesterday”やバカラックの“What The World Needs Now Is Love”を歌っている。
このアルバムでは“A Lover's Concerto”のカヴァーが有名で、1965年にザ・トイズが歌って全米で2位となった曲。サラの暖かみのある歌声と、歌詞の世界観、演奏のアレンジと見事なまでに最高の仕上がりとなっている。素敵なラヴ・ソング。
他にもサラの魅力を十二分に感じることが出来る曲が収録してある、聴いておきたいアルバムのひとつ。

《songlist》
01. Yesterday
02. I Know A Place
03. If I Ruled The World
04. Make It Easy On Yourself
05. He Touched Me
06. Habibi (Love Song From Sallah)
07. What The World Needs Now Is Love
08. A Lover's Concerto
09. Little Hands
10. On A Clear Day You Can See Forever
11. First Thing Every Morning
12. Waltz For Debbie

Default