Leonard Cohen / Various Positions

0

(1984)
約6年ぶりとなるレナード・コーエンの7枚目のアルバム。1974年の“New Skin for the Old Ceremony”以来となる、ジョン・リサウアーのプロデュース。
ミュージシャンズ・ミュージシャンのコーエンの楽曲は、多くのミュージシャンによって歌われてきた。多分、いちばん有名なのがジェフ・バックリーが1994年のアルバム“Grace”でカヴァーした“Hallelujah”だろう。U2のボノが“世界で最も完璧な曲”と語ったことで、さらに多くの人が注目した。いろいろなカヴァーが続出したので、コーエンはこの曲のカヴァーを禁止するように促されたが、“この曲が歌われていることは嬉しいことだ”と語った。
聴いておきたいアルバムのひとつ。

《songlist》
01. Dance Me to the End of Love
02. Coming Back to You
03. The Law
04. Night Comes On
05. Hallelujah
06. The Captain
07. Hunter's Lullaby
08. Heart With No Companion
09. If It Be Your Will

Default