The Byrds / Sweetheart of the Rodeo (No.117)

0

(1968)
グラム・パーソンズが加入して、カントリーの聖地ナッシュビルで録音された6枚目のアルバム。ゲーリー・アッシャーのプロデュース。
ロジャー・マッギン、グラム・パーソンズ、クリス・ヒルマン、ケヴィン・ケリーの4人で録音が始められた。しかし、グラムはアルバムの発売を待たずに脱退してしまう。
ボブ・ディランの書いた曲が2曲とグラムが書いた2曲以外は、全部カヴァーとなっている。
このアルバムのヒットは当時の音楽シーンに一石を投じたものとなり、カントリー・ロックと言う間口を広げたアルバム。

《songlist》
01. You Ain't Going Nowhere
02. I Am A Pilgrim
03. The Christian Life
04. You Don't Miss Your Water
05. You're Still On My Mind
06. Pretty Boy Floyd
07. Hickory Wind
08. One Hundred Years From Now
09. Blue Canadian Rockies
10. Life In Prison
11. Nothing Was Delivered

Default