コレクションの始まり 遊戯王カード

初版 2019/08/25 09:26

改訂 2019/08/25 09:34



コレクションの一部

https://muuseo.com/ryouhei.kumasaka/items/16

K.R

なぜ遊戯王カードを集めようと思ったのか少し書いてみようと思います。


私が遊戯王カードを集め始めたのが小学生の頃でした。


その頃は学校で年一回の秋市と言うフリーマーケットみたいなものが行われており、各家庭から不要な物を持ち込んで、学校側から渡された通貨みたいな紙で売り買いすると言う催しがありました。


そこでは漫画、ミニカー、雑貨と様々な物が持ち込まれて小学生ながらに思い思いに買い物をしてました。


当然ながらカードも多数あり、ポケモン、デジモン、今後私がハマることになる遊戯王カードも出品されていた事を今もしっかり覚えています。


カードはまだその頃興味が無く、みんながやってるからと言う理由のみで買ってみたのが始まりでした。


寄せ集めのノーマルカード。

その中に光るカードが紛れてて鮮やかに光るカードは小学生の私にはとても貴重な物だと感じさせるのでした。


初のレアカードはカオスソルジャーのスーパーレア。

そこから全てが始まったのです。


ただ光るカードが欲しいと言う思いから、その頃の友達や親戚などからカードを貰い、なんとかレアカードを交換してもらいながらコレクションを増やし、何回か引退した時譲ったり、また始めて、気づいたら沢山のカードが手元に集まってました。


今もファイル4冊分(9ポケット)と余りで合わせて約500枚ほどのレアカードを所有してます。


ここから始まったと考えると感慨深いものですね!

#コレクションログ #遊戯王

Author
File

K.R

ご来館ありがとうございます。
私は遊戯王、ミニカーなど以前コレクションしてたものをご覧いただきたいと思い、開館させていただきました。
いずれCDも少しずつ上げられたらなと思います。

遊戯王の方が紹介が少し多いかもしれないと思います。

随時更新していく予定ですので気兼ねなく楽しんでいただけたら幸いでございます。

気が向いた時に更新させて頂きますので、更新頻度はかなり低めでございます。

Default