RODEN 1/72 Albatros D.Ⅲ oeffag s.53.2

0

"レッドバロン"の
リヒトホーフェンなど
数多くの撃墜王が使用した
複葉機です。

高い運動性能や良好な視界を
追求した結果、
下翼が脆弱な設計となったものの
当時としては優秀なスペックで
ドイツの制空権掌握に貢献した
名機のひとつといえます。

oeffagというのは
オーストリア=ハンガリーで
製造された機体を指します。

オリジナルのD.Ⅲから
エンジンの変更や翼の補強など
細かな部分をアップグレードし
オリジナルの欠陥をほぼ解消した
完成版といえる仕様です。

Default