西武鉄道351系

0

西武351系は1954年(昭和29年)に初代501系として誕生し、その後改番されクモハ351となり、中間にサハ1311を挟んだ3両編成で、多摩湖線の萩山〜国分寺間用として1990年まで活躍した。
当方の車両は個人から買い取り、ペアーハンズ製の列車無線アンテナを取り付け。

124 クモハ351
125 サハ1314
126 クモハ352

#トミーテック
#鉄道コレクション
#西武鉄道

Default