ホットウィール カーカルチャー エキゾチック・エンヴィー Ver.2021 ランボルギーニ ウラカン LP610-4

0

2021年7月2日にトイスタジアムで購入。世界各国の名だたるスーパーカーをテーマとしたカーカルチャー「エキゾチック・エンヴィーVer.2021」の全5種類のうちの1種類。日本における発売日は同年7月3日だが、その日より1日早くでの入手となり事実上のフライングゲットである。ホットウィールにおけるエキゾチックシリーズの定番メーカーであるランボルギーニからはウラカンが起用された。ランボルギーニ最大のヒット作ガヤルドの後継車であるウラカンはプレミアムラインでは2019年のレトロエンターテインメント、ドクター・ストレンジ以来の登場で、グレーだったその時とは違い本シリーズでは毒々しい黄緑色を纏って登場した。何気に本シリーズでは唯一のメッキホイール装着車でもある。

Default