RX-78GP03S ガンダム試作3号機ステイメン (MG)

0

「待っていたのか、俺の為に…!」

ガンダム試作3号機の各制御を行うコア・ユニットになる機体。腕にはクローアームが内蔵されており、マジックハンドのように伸縮し、オーキスのコンテナ内に格納されている武器を取り出すことができる。メインパイロットはコウ・ウラキ少尉。

劇中ではオーキスの中の人で、補給中の迎撃、大破したオーキスからの離脱ぐらいしか出番がなく、後期オープニングが主な登場シーンでした。MGでは流石にデンドロビウムが発売されることはなかったので、単体機としての活躍がもっと見たかったですね。
当時はカトキ氏信者というわけでもなかったので、特に好きなガンダムでは無かったなぁ。

キットはMG初期の物で、オリジナル設定のコア・ファイターが付属し、本体に合体できます。この辺のサービス精神は当時のMGの奮闘ぶりであり、今なら迷わず後付け設定でプレミアムバンダイ送りかなぁ。

# ガンダム試作3号機ステイメン
#MG
#機動戦士ガンダム0083
#ガンプラ

Default
  • Skmkib6f

    shikotuko

    2020/6/11

    デンドロビウムの中身って感じですよねホントw
    腰のスラスター兼アーマー見たいのが特徴的で好きですよー。

    返信する
    • File

      Shining KazutaZ

      2020/6/11

      当時はZガンダム以前のメカでこの高性能はありえないなんて思ってましたが、
      今となってはどうでも良いくらい、いろんなガンダムで溢れかえる世界に(笑)

      返信する