「機甲戦記ドラグナー」 ドラグナー1カスタム① HI-METAL R

0

80年代リアルロボットの集大成!(?)
『機甲戦記ドラグナー』から後半主人公メカ「ドラグナー1カスタム」が最新モデルとして完全新規造形のHI-METAL Rで発売となりました。
ドラグナーと言えば、大張正己氏のアレンジするOPイメージの通称「バリグナー」として商品化される事が多いですが、こちらは元の大河原邦男氏のデザインをトレースし、新解釈のデザイン&ギミックを盛り込んだアイテムとなっています。

かつての1/100スケールキットで衝撃だったボディフレーム構造はドラグナーの設定で最も特徴的な設定だと思うのですが、装甲各所のハッチオープンギミックで再現されています。後々のガンプラにも多大な影響を与えた設定でした。

さて、ガンダムと80年代リアルロボットがコレクションの全てである私にとって、このドラグナーのHI-METAL Rは本当に嬉しいアイテムとなります。少数派かもですが、この太ましさこそまさにドラグナー!

シリーズD3の発売も決まり、D兵器が1/100スケールで揃う日が来るかもとちょっと浮かれ気味!
願わくはファルゲンまで行って欲しいですが、ザブングル、エルガイムと頓挫がちなシリーズなので、気持ち半々で(笑)

#ドラグナー1カスタム
#機甲戦記ドラグナー
#80年代リアルロボット
#HI-METALR

Default
  • File

    Jolynex

    2021/6/5 - 編集済み

    くおぉお!このボディバランスよ!!
    めっちゃカッコいいドラグナー出ましたね!
    しかもいきなりカスタムから攻めてくるとはw

    D兵器3体は確定として、マッシヴなファルゲンは見たいですねぇ〜

    返信する
    • File

      Shining KazutaZ

      2021/6/6

      旧キットを超理想的に改造した感じですかね(笑)
      当時もデカイのはカスタムしか出てなかったけど、あまりノーマルと変化がなかったのでガッカリした記憶があります。
      流石にギルガザムネは無理としても、ゲイザムとか出てりしないかな〜。

      返信する